ライブの詳細は、会場・主催者にお問い合わせください。


西方行脚◉初夏の候
いとうたかお LIVE
@『花海』
大阪府和泉市府中

日時
2019年05月17日(金)
午後6時30分:開場 / 午後7時30分:開演

会場
花海(ハナミ)
大阪府和泉市府中町1-9-2
090-8126-1069

料金
前売&予約:¥2,800- / 当日¥3,300-(共に1D付き)



三年前、2016年の9月、大阪在住の友人シンガーの紹介で、初めて演らせてもらったのだが、その日、マスターは手術後数日で入院中にもかかわらず、病院を抜け出して来てくれた。
無茶をする人だなぁ・・・と思ってはいたが、翌2017年11月に再び伺った時は、病み上がりにもかかわらず、今度は飲み過ぎて、ライブ中に椅子から転げ落ち、そのまま寝てしまっていた。
そしてその後・・・知人からの情報によれば、最近は、お孫さんから「お酒くさ〜〜い」と言われ、嫌われそうになったので、飲むのをやめて、すっかり健康的な日々を送っているらしい。
孫の力、おそるべし・・・なのだった。
めでたしメデタシ・・・なのだった。
素面のマスターに会うのが、とっても楽しみ・・・なのだった。


西方行脚◉初夏の候
【まっちゃんLive vol.266】
出演:いとうたかお
@『Bar 矢吹』
神戸市

日時
2019年05月18日(土)
午後6時30分:開場 / 午後7時00分:開演

会場
Bar 矢吹(5F)
神戸市中央区中山手通1-27-8/永都ビル神戸ハンター坂5F
078-242-2698

料金
予約2,500円/当日3,000円(drink別)



ボクたちは、彼のことを、「まっちゃん」と呼んでいる。
いつの頃からか知り合って、神戸方面に行く時は連絡して、ライブのセッティングの面倒を見てもらうようになった。
いろんな歌い手が彼を頼りにしているので、今回で、なんと vol.266 なのだという。
『西方行脚◉初夏の候』、前日の大阪、そしてこれから四国に入る前に、ここ神戸で、古くからの友人たちや、最近は、ちょっと若い人も来てくれるようになっている【まっちゃんLive】なのだ。
今回も、楽しみです!!


西方行脚◉初夏の候
いとうたかお LIVE
@『bar&live寅家』
徳島市

日時
2019年05月19日(日)
午後7時00分:開場 / 午後8時00分:開演

会場
bar&live寅家
徳島県徳島市銀座16-1/銀座東山ビル2F
088-677-3233 

料金
前売&予約:¥2,500- / 当日¥3,000-(要別途オーダー)



『寅家』のオーナーを、みんなは「寅さん」とか「寅ちゃん」と呼んでいる。
ボクは「寅さん」と呼んでいるが、20年ほど前に紹介してくれた人は「トラ!」と呼び捨てだった。
その人とは、加川良氏だった。
「寅さん」と出会ったことで、ボクは四国地方に足を踏み入れることが出来るようになった。
たくさんの歌い手が、四国の入り口のように『寅家』の扉を通って行く。
今回の『西方行脚◉初夏の候』も、ここが四国の入り口となる。
何年振りだろう、久しぶりの『寅家』・・・よろしくお願いします・・・♬


西方行脚◉初夏の候
いとうたかお LIVE
@『サードストーン』
高松市

OA:Akabee/キヨス商会

日時
2019年05月24日(金)
午後7時30分:開場 / 午後8時00分:開演

会場
サードストーン
香川県高松市東山崎町387-5
087-847-5891

料金
予約&前売:¥2,500- / 当日¥3,000-(要別途オーダー)



ここ高松市『サードストーン』は、初めての場所だ。
徳島の『寅家』の寅さんが、「せっかく四国に来るんだから・・・」と、段取りをしてくれた。
『サードストーン』のオーナー・秋山さんは、早々と、オープニングアクトの人たち、二組みと連絡をして準備をしてくれている。
初めてのお店は、楽しみと、多少の不安が入り混じる・・・だけど、ちょっとしたことで、不安が少なくなり、楽しみが膨らんで来るものだ。
新しい出会いの予感がある・・・『サードストーン』・・・です。


西方行脚◉初夏の候
いとうたかお LIVE
@『ブリキのがちょう』
今治市

日時
2019年05月25日(土)
午後6時30分:開場 / 午後7時00分:開演

会場
ブリキのがちょう
愛媛県今治市松本町1-4-30
0898-35-1020

料金
ライブチャージ/\3,000-(1D付き)



変わった名前だなぁ・・・と思った、今治市『ブリキのがちょう』。
一度聞いたら忘れないよね。
このお店は二度目だけど、以前行った時から移転したらしいのです。
写真を見たら、以前より、もっとお洒落な感じになっているので・・・「地味〜〜なボクの唄で、大丈夫かなぁ」・・・と思ったりした。
でも、今回の段取りをしてくれた越智さんがいてくれるので、少しは安心なのです。
とにかく、何年かぶりの『ブリキのがちょう』・・・よろしくお願いします!


西方行脚◉初夏の候
いとうたかお LIVE
@『スタジオOWL』
松山市

日時
2019年05月26日(日)
午後6時00分:開場 / 午後6時30分:開演

会場
スタジオOWL
愛媛県松山市 三番町三丁目6-2/ab’s square 2F
089-941-0036

料金
予約&前売:¥2,500- / 当日¥3,000-(要別途オーダー)



松山市で唄うのは、今回が初めてだ。
数年前のツアーの時は、唄える場所が見つからず・・・でも、せっかくここまできたのだから・・・と、『坊ちゃんの湯』として知られる道後温泉で一風呂浴びて、その上階の夏目漱石が逗留していたという部屋を見学し、『子規記念博物館』も観覧したことがあった。
今回は、徳島『寅家』の寅さんが段取りをしてくれて『スタジオOWL』で演らせてもらえることになった。
ランチなど、食事も充実しているお店のようで、それも楽しみな感じです。


レッツPHP!