ライブの詳細は、会場・主催者にお問い合わせください。


WATARU 70th
高田渡・古希の宴

出演
佐藤GWAN博 / 佐久間順平 / いとうたかお

通常より少し早い時間の催しです
(午後4時30分:開場 / 午後5時00分:開演)

日時
2019年01月13日(日)
午後4時30分:開場 / 午後5時00分:開演

会場
北方町増屋町『啓文社記念館』
岐阜県本巣郡北方町北方1697-1
【ご予約】は、翠(みす)さんまで
090-9025-8195 

料金
3,000円



師・高田渡が亡くなったのは2005年4月16日。
今更だが、56歳だった。
誕生日は1949年1月1日ということであるから、今度は古希ということになる。
それにしても、この催しに声をかけていただいたことは、とっても嬉しい。
しかし、寂しいような、有り難いような、懐かしいような・・・複雑な心持ちである。
渡さんの生まれ故郷・北方。
GWANさん、順平さんと、それぞれの思い出話なども聞けたらなぁ、などと思ってみたりする。
寒い時期だけど、きっと、暖かい催しになることでしょう♬


「デュオ・ツアー feb 2019」
いとうたかお × 駒沢裕城


豊橋市

日時
2019年02月21日(木)
午後7時00分:開場 / 午後7時30分:開演

会場
ハウス・オブ・クレージー
愛知県豊橋市松葉町1丁目26 中村ビル B1F
tel. 0532-55-9000 

料金
前売&予約:¥3,000- / 当日¥3,500-(共に要別途オーダー)



1999年の『Around the Silence』と2000年の『小さな唄に手を引かれ』、ボクのこの二枚のアルバムは、駒沢裕城サウンドで彩られている・・・と言っても過言ではない。
あれから19年が経ったのか!
2018年11月に、ホイホイレコードの企画『Circle Games』ツアーは、松田ari幸一/斉藤哲夫/いとうたかお/駒沢裕城、の四人でのものだった。
2019年3月には、同じタイトル、同じ四人での、神戸→名古屋→横浜、というツアーが控えているが、今回2月は、同じくホイホイレコードの企画で・・・駒沢さんとのデュオ・ツアーを(豊橋→兵庫・舞子→大阪・河内長野→静岡)・・・ということになった。
普段は寡黙な駒沢さんだが、この機会に、日本の音楽界に多大な足跡を残しているミュージシャン・駒沢裕城の音楽観や、関わっってきた現場に対する思いなども聞き出せたら・・・などと、一人のファンとしては、密かに思っているのです。


「デュオ・ツアー feb 2019」
いとうたかお × 駒沢裕城

【まっちゃんLive】


兵庫・垂水

日時
2019年02月22日(金)
午後7時00分:開場 / 午後7時30分:開演

会場
VOCALIST
神戸市垂水区平磯 4-4-16 川本第二ビル 3F
問い合わせ:090-2044-2490

料金
前売&予約:¥3,000- / 当日¥3,500-(共に要別途オーダー)



1999年の『Around the Silence』と2000年の『小さな唄に手を引かれ』、ボクのこの二枚のアルバムは、駒沢裕城サウンドで彩られている・・・と言っても過言ではない。
あれから19年が経ったのか!
2018年11月に、ホイホイレコードの企画『Circle Games』ツアーは、松田ari幸一/斉藤哲夫/いとうたかお/駒沢裕城、の四人でのものだった。
2019年3月には、同じタイトル、同じ四人での、神戸→名古屋→横浜、というツアーが控えているが、今回2月は、同じくホイホイレコードの企画で・・・駒沢さんとのデュオ・ツアーを(豊橋→兵庫・舞子→大阪・河内長野→静岡)・・・ということになった。
普段は寡黙な駒沢さんだが、この機会に、日本の音楽界に多大な足跡を残しているミュージシャン・駒沢裕城の音楽観や、関わっってきた現場に対する思いなども聞き出せたら・・・などと、一人のファンとしては、密かに思っているのです。


「デュオ・ツアー feb 2019」
いとうたかお × 駒沢裕城


大阪・河内長野
午後1時スタート(お昼です)

日時
2019年02月23日(土)
午後1時スタート(お昼です)

会場
HENOHENO
大阪府河内長野市河合寺282
0721-21-1303 

料金
前売&予約:¥3,000- / 当日¥3,500-(共に要別途オーダー)



『HENOHENO』は古民家カフェらしい。
メニューも美味しそうなものが並んでいる。
楽しみだなあ・・・♬

1999年の『Around the Silence』と2000年の『小さな唄に手を引かれ』、ボクのこの二枚のアルバムは、駒沢裕城サウンドで彩られている・・・と言っても過言ではない。
あれから19年が経ったのか!
2018年11月に、ホイホイレコードの企画『Circle Games』ツアーは、松田ari幸一/斉藤哲夫/いとうたかお/駒沢裕城、の四人でのものだった。
2019年3月には、同じタイトル、同じ四人での、神戸→名古屋→横浜、というツアーが控えているが、今回2月は、同じくホイホイレコードの企画で・・・駒沢さんとのデュオ・ツアーを(豊橋→兵庫・舞子→大阪・河内長野→静岡)・・・ということになった。
普段は寡黙な駒沢さんだが、この機会に、日本の音楽界に多大な足跡を残しているミュージシャン・駒沢裕城の音楽観や、関わっってきた現場に対する思いなども聞き出せたら・・・などと、一人のファンとしては、密かに思っているのです。


「デュオ・ツアー feb 2019」
いとうたかお × 駒沢裕城


静岡市
午後5時00分:開場 / 午後6時00分:開演

日時
2019年02月24日(日)
午後5時00分:開場 / 午後6時00分:開演

会場
セレンディピティ
静岡市葵区鷹匠2丁目3−4
tel.054-251-8722

料金
前売&予約:¥3,000- / 当日¥3,500-(共に要別途オーダー)


1999年の『Around the Silence』と2000年の『小さな唄に手を引かれ』、ボクのこの二枚のアルバムは、駒沢裕城サウンドで彩られている・・・と言っても過言ではない。
あれから19年が経ったのか!
2018年11月に、ホイホイレコードの企画『Circle Games』ツアーは、松田ari幸一/斉藤哲夫/いとうたかお/駒沢裕城、の四人でのものだった。
2019年3月には、同じタイトル、同じ四人での、神戸→名古屋→横浜、というツアーが控えているが、今回2月は、同じくホイホイレコードの企画で・・・駒沢さんとのデュオ・ツアーを(豊橋→兵庫・舞子→大阪・河内長野→静岡)・・・ということになった。
普段は寡黙な駒沢さんだが、この機会に、日本の音楽界に多大な足跡を残しているミュージシャン・駒沢裕城の音楽観や、関わっってきた現場に対する思いなども聞き出せたら・・・などと、一人のファンとしては、密かに思っているのです。


レッツPHP!