ライブの詳細は、会場・主催者にお問い合わせください。


ザ・四天王ライブ
@中津川

佐久間順平 / 佐藤GWAN博 / 井上としなり / いとうたかお

日時
2017年07月21日(金)
午後6時00分 開場 / 午後7時00分 開演

会場
中津川マジョリカバンブ−
岐阜県中津川市駒場801-1
0573-66-7211
【問い合わせ】090-3830-8023(西尾さん)

料金
チケット:3,000円 / ペアチケット:2枚一組5,600円



四天王とは、あまりにも恐れ多いが・・・ワタクシがそう言ったのではない。

ボク以外の御三方で何年かやっていたところに、昨年初めて、ボクにも声をかけてもらい、今回もご一緒させてもらえることになった。
同じメンバーで、豊橋でもやることになっているのは、これも昨年と同じ流れではありますが、楽しい時間になるのは間違いありません。
お楽しみ、お楽しみ・・・です♬


四人衆ライブ
@豊橋

佐久間順平 / 佐藤GWAN博 / 井上としなり / いとうたかお

日時
2017年07月23日(日)
午後6時00分 開場 / 午後7時00分 開演

会場
バークレイ(Berkeley)
愛知県豊橋市広小路3丁目28
0532-53-8535

料金
前売/当日とも¥3,000-(1ドリンク付き)



前々日の中津川からの流れである。
ボク以外の御三方で何年かやっていたところに、昨年初めて、ボクにも声をかけてもらい、今回もご一緒させてもらえることになった。

豊橋は、井上としなり氏のホームグラウンドである。
そして、『バークレイ』は、豊橋市のライブハウスの老舗である。
良き時間が流れるのは当然なのであります〜〜♬


ジョイント・ライブ

今池/cafe あらたると

リトルキヨシ / いとうたかお

日時
2017年08月10日(木)
start/午後20時00分

会場
cafe あらたると
名古屋市千種区今池3丁目2-9
052-898-6612 

料金
チャージ/2000-(要別途オーダー)



シンガー/リトルキヨシは、横浜あたりに住む人である。
年齢は30代後半、いわゆるアラフォー・・・この言い方古いかな?
まあ致し方ない、こちとらもうすぐアラ古希なのである。
リトルキヨシとは、この数年、大阪『祝・春一番コンサート』で会うようになった。
打ち上げの帰り道
「今度名古屋に行くんで一緒にやれませんか?」と、とても嬉しい声がけをしてくれた。
『cafe あらたると』は目の前が公園の、ボクもたまに行くお店で、店主はいつもニコニコ明るい上野トモユキ・タンクくん。
楽しみな夜なのであります。


『暑中お見舞い・小さな唄の旅』

大阪・西心斎橋

いとうたかお

日時
2017年08月12日(土)
午後6時00分 開場 / 午後7時00分 開演

会場
Bar SOPHIA(ソフィア)
大阪市中央区西心斎橋2-6-11
日宝クラウンビル 5F
06-6214-0204

料金
前売 \2,500-/当日 \3,000-(要別途オーダー)



昨・2016年10月に、友人のシンガー・鎌倉研の紹介で、ボクは初めて『ソフィア』に行った。。
ビルの5階の居心地の良い、気さくな人たちの集まるバーで、道頓堀川を背にして唄わせてもらった。
一年経ってないけれど、広島、岡山方面に行くことになったので連絡をしたら、快くオーケーしていただけたのでした。


『暑中お見舞い・小さな唄の旅』

岡山県笠岡市

日時
2017年08月16日(水)
午後7時00分 開場 午後8時00分 開演

会場
カフェ・ド 萌(もえ)
岡山県笠岡市中央町18-7
0865-63-5293 

料金
前売/当日とも ¥2000-(1ドリンク付き)



ご存知、岡山県笠岡市の老舗『カフェ・ド 萌』。
師匠連、先輩諸氏のライブ写真が、壁一面にかけられていて、どこを見ても目が合っちゃうんだよなあ〜〜。
何年ぶりだろう。
久しぶりに行けることになった。


『暑中お見舞い・小さな唄の旅』

岡山県井原市

いとうたかお

日時
2017年08月17日(木)
午後6時00分 開場 / 午後7時00分 開演

会場
工房『仁』
岡山県井原市西江原町賀山7689
0866-62-7661(10:00〜19:00)

料金
(会場にお問い合わせください。)



工房『仁』漆器を作っているところ。
岡山県内に住む友人の紹介で、初めてここで歌わせてもらったのは、もう10年以上前のことか?
漆器作りは一般的に木地師と塗師とに分かれた分業制がとられているらしいのだが、当時からご主人の仁城義勝さんは全ての工程を一人でやっていた。
その頃中学生だった息子の逸景さんが後継を決意してくれた・・・と嬉しそうに教えてくれたのは、前回伺った2013年だったはずだ。
ライブは、お住まいと工房のある母屋一階の広間で行われる。
ボクの持っている小さなアンプを使うだけなので、ほとんど生音に近いライブ、きっとイイ感じだと思います。


『暑中お見舞い・小さな唄の旅』 

京都市

gallery VEGA 小さなディナーショー
いとうたかお ソロライブ
(限定20人/食事の都合上必ずご予約をお願いします。
  満員になり次第締め切らせて頂きます。)

日時
2017年08月19日(土)
18:00 〜 お食事開場 / 19:30 〜 ライブ

会場
gallery VEGA
京都市左京区鹿ヶ谷西寺ノ前町94
予約は
vega@officeken.net
までお願いします。 

料金
¥3500(料理プレートと1ドリンク付)料理担当:北村 謙



『gallery VEGA』は京都在住のバンジョーマン・シンガー/北村 謙さんの持ち家ギャラリーだ。
数年前泊めてもらった時、「お食事付きライブができるよ」言ってもらい、やっと今回実現することになった。
謙さんの周りには、古くからのオールドタイム・ミュージック・ファンが多く、話してるだけでも面白いのだが、そんな人たちが来ていたら、それはそれで恐ろしいことでもあるのだ。
まあ、ボクはボクのそのまんまで良いのでありましょうが。
それにしても、北村 謙さんは料理が好きで、お酒も好きなので、この日もバンジョーを包丁に持ち替えて腕をふるってくれるらしいのです。
ワタクシはライブ終わるまではゼ〜〜ッタイに飲まないことを誓います・・・のデス!!


レッツPHP!