ライブの詳細は、会場・主催者にお問い合わせください。


中野督夫・メモリアル ギャザリング
あれは...いつだっけ...どこだっけ...
「パッ!」とやろみゃ〜

@ 名古屋『ReNY limited 』
2022年 7月6日(水)・7月7日(木)

日時
2022年07月06日(水)
午後4時30分:開場 / 午後5時00分:開演

会場
名古屋 ReNY limited
名古屋市中区栄3丁目15-20 エンゼルビル B1・B2
052-262-5513

料金
2日通し券=¥10,000-(+Drink)/各1日券=¥6,000-(+Drink)



中野督夫の1周忌(7/27)を前に、名古屋で2Days、最後の "中野督夫祭り" 。
● 出演: 7月6日
Sentimental City Romance (細井豊, 野口明彦, 告井延隆, 瀬川信二, 種田博之)、ラスティバーミンツ (竹内正美, 山口照雄, 朝野由彦, 土方正幸)、Wet Back (谷口幸至朗, 鈴木拓洋, 亀岡亮次, 本多正典)、Little Heads (永田隆志, アシュラ近藤, 他1名) + 細井豊、マクジョニール (さとうさちこ, Mac清水, 松藤英男)、ONE-TRICK PONY (彩文透, みゅう) + 湯川トーベン, 種田博之 & 新倉 愛、柳沢二三男 + 湯川トーベン & 新倉 愛、関ヒトシ + 細井豊, 湯川トーベン & 本多正典、竹森(水谷)若緒 +Sentimental City Romance、鈴木雄大 + Sentimental City Romance 、増田俊郎 + Sentimental City Romance、いとうたかお + Sentimental City Romance、加藤文敏(ex.SCR)、近藤文雄(ex.SCR)、前田直人(ex.SCR)、今瀬満(ex.SCR)
● 出演: 7月7日
Sentimental City Romance (細井豊, 野口明彦, 告井延隆, 瀬川信二, 種田博之)、Folkrocks (湯川トーベン, 永井 ルイ, 向山 テツ, 本多正典) + 山本圭右 & 中野 重夫、ダリーズ (山本耕右, 種田博之, 今瀬真朗太) + 和 -IZUMI- & 谷川和代、Almond Eyes (山本耕右, 新倉 愛) + 種田博之、斉藤哲夫 + 湯川トーベン、コトヒメゴト (あらいなおこ, 黒田かなで, 井川由美子) + 湯川トーベン & 新倉愛、中川 五郎 + コトヒメゴト, 湯川トーベン & 新倉 愛、洪栄龍 + 細井豊、EPO + Sentimental City Romance、鈴木茂 + Sentimental City Romance、加藤文敏(ex.SCR)、近藤文雄(ex.SCR)、前田直人(ex.SCR)、今瀬満(ex.SCR)


いとうたかお
Live in Snufkin
@ 東京都東村山市

『音楽酒場☆すなふきん』
5周年記念月間企画

0.A.:なかのひでお + 松村明彦

日時
2022年07月17日(日)
午後6時00分:開場 / 午後7時00分:開演

会場
音楽酒場☆すなふきん
東京都東村山市栄町2-19-25/2F
090-3590-7691

料金
¥3,000-(要別途オーダー)



『音楽酒場☆すなふきん』でのライブは2年半ぶり。
5周年記念月間・・・ということで、連絡をいただいた。

『すなふきん』の店主・樹よう子さんと知り合ったのは、福生の『休みの国』でのライブだったが、あれは、お店をやり始めた頃だったのだろうか。
『休みの国』のマスターで唄い手の木村宏さんも、すでに鬼籍に入られた。

この『休みの国』のライブでもO.A.を演ってくれたのが「なかのひでお」さんだった。
今回の『すなふきん』では、パーカッションの松村明彦さんも参加してくれる。

盛夏の候・・・みなさま、水分補給は万全で、ゆるりとお出掛けください。


いとうたかお LIVE
@ 東中野
cafe じみへん

日時
2022年07月18日(月)
午後7時00分:開場 / 午後7時30分:開演

会場
cafe じみへん
東京都中野区東中野1丁目46-11 HIKOTAビル 1F
090-9242-6183

料金
チャージ¥3,000-(+ drink)



大都市東京のど真ん中、東中野の片隅、夜な夜な小鳥たちが集う『cafe じみへん』。
前日の『すなふきん』とは懇意の仲の『cafe じみへん』。
こちらも、ソロでゆっくり演らせてもらうのは久しぶり。
馴染みの人にも会えるでしょうか。

今年の1月だったんだよな、やなぎと一緒に演ったのは。
とっても不思議な感じがする。

世界が平和でありますように。


いとうたかお & おまつとまさる氏 LIVE

知多 自然誌古典文庫

出演
松倉如子 & 渡辺勝 / いとうたかお

日時
2022年07月23日(土)
午後6時00分:開場 / 午後7時00分:開演

会場
自然誌古典文庫
愛知県知多市新知東屋敷22
090-3304-9253
shizenshikotenbunko@gmail.com

料金
20名限/予約2500円:当日3000円



『自然誌古典文庫』は、築明治36年の古民家で営まれる図書史料館。
その館主から連絡があったのはいつだったろう?
「おまつとまさる氏とライブやりませんか・・・?」と、かる〜い感じでおっしゃるので、ついボクも、軽〜い感じで「あっ、いいですね〜」と応えたのだった。

シンガーソングライター・松倉如子と異次元マルチミュージシャン・渡辺勝のコンビ『おまつとまさる氏』。
ボクは彼らのファンなのです。

『自然誌古典文庫』は、名前から受ける印象のように堅苦しくはなく、きっとゆっくりできることでしょう。

大暑の日・・・知多の古民家で、さてさて、どう相成りますでしょう〜〜!!


レッツPHP!